usakdsteen

ゆうさくですてぃーん

2022年06月21日(Tue)の独り言

の呟きは 26

 < の独り言 | の独り言 | の独り言 > 
  •  #

    Wordle 367 5/6*

    ⬜🟨⬜🟨⬜
    ⬜🟩🟩⬜⬜
    ⬜🟩🟩🟩🟩
    ⬜🟩🟩🟩🟩
    🟩🟩🟩🟩🟩

    •  #

      知らんがな・・・

      •  #

        4語目もお題の単語も知らんが

        •  #

          4語目、スコットランド語からの外来語ぽい

          •  (UPD ) #

            (omitted)

        •  #

          お題の単語
          やばい意味の言葉だった・・・

  •  #

    イベントクエストの基本職Lv30推奨のやつ
    モンスターのラインナップがメタスラ中級とは少し違うのか・・・

    •  #

      (omitted)

    •  #

      (omitted)

    •  #

      (omitted)

    •  #

      こころドロップ率
      まぁまぁかな・・・

      •  #

        渋くはないのかもしれない

  •  #

    inwardly://docs/github/misc/dqwalkhearts.html

    データバックアップ

    https://gist.github.com/neetsdkasu/51c1705c9fef27ea4724c292efbe3d1d

    •  #

      コミット履歴の価値がない・・・

  •  #

    暑いせいなのか
    やる気激減

  •  #

    https://pkg.go.dev/github.com/neetsdkasu/avltree#DeleteRangeIterate

    InsertとDeleteのドキュメント上の配置が異なるのなんでだろう・・・?
    InsertはTreeに属してるのに
    Deleteはそうなってない

    •  #

      分かった
      戻り値の型だ

      •  #

        戻り値の型で分離されてる
        FindやMaxがNode下に配置されてるし

        •  #

          Insertは(Tree,bool)という構造で、これはTreeに属する書き方ぽい
          Deleteは(Tree,KeyAndValue)という構造で、戻り値のどっちが本質か分かりづらいから未分類配置なのだと思う

  •  (UPD ) #

    go言語の標準ライブラリのlogパッケージのPanic
    普通のpanicと違うことに気が付かなかったのでホゲ

    •  (UPD ) #

      builtinのpanicは単一の値をその型のまま飛ばすが
      log.Panicは引数の文字列を文字列として飛ばす・・・

      err := errors.New("hoge")
      panic(err)
      はエラーを飛ばす
      recover()でerrorのエラーを取得できる

      value := int32(10)
      panic(value)
      はint32型の10を飛ばす
      recover()でint32(10)を取得できる

      一方

      err := errors.New("hoge")
      log.Panic(err)
      はfmt.Sprint(err)した文字列を飛ばす
      recover()ではその文字列を取得する・・・

      value := int32(10)
      log.Panic(value)
      はfmt.Sprint(value)した文字列を飛ばす
      recover()ではその文字列を取得する・・・

      •  #

        なる、ほど・・・


        func handle(err *error) {
        if e := recover(); e != nil {
        if ee, ok := e.(error); ok {
        *err = ee
        } else {
        panic(e)
        }
        }
        }

        func doit(value any) (err error) {
        defer handle(&err)
        panic(value)
        }

        func main() {
        err := doit(fmt.Errorf("ERROR!"))
        if err != nil {
        fmt.Println("GetERROR! ", err)
        }
        err = doit("HOGEHOGE")
        if err != nil {
        fmt.Println("GetERROR! ", err)
        }
        }

    •  (UPD ) #

      一般的に
      Go言語の標準ライブラリのlogパッケージを使う奴はいない

  •  #

    呪われしゼシカがSこころドロップした・・・

    •  #

      あと運よくトンブレロの確定こころと遭遇できたのでトンブレロのDこころもゲットした

    •  #

      なげきの亡霊だけSなし・・・

      •  (UPD ) #

        なげきの亡霊こころ
        スキル体UPも魅力的だが
        物質系ダメージUPもあるぽい・・・?
        これはゴーレム戦に有効では・・・?

        •  #

          Sこころ欲しい・・・

          •  #

            まぁスキルのたねの魅力はほとんど無くなったし
            なげきの亡霊に切り替えてもいいかもだが・・・

    •  #

      あと、スキル習得のでゼシカククールのこころもゲットした

    •  #

      トンブレロのDこころをCこころにグレアプした
      オークのBこころをAこころにグレアプした

 < の独り言 | の独り言 | の独り言 >